離婚できない人でも簡単に別れる方法

  • ご相談件数1900件以上
  • 別れさせ屋業界初!全国対応交通費0円

まず最初にお読みください

別れさせ屋Logicの強み
公式インスタグラム

なかなか離婚できない人でも簡単に別れる方法とは?

離婚をするということは、人生の中でも特に大きい決断の1つとも言える出来事です。
実際に夫(妻)と離婚したいと思った時でも
「果たして本当に離婚しても良いのだろうか」「本当に幸せになれるのか」「離婚して後悔はしないか」
といったことをしっかり考えてから行動に移す必要があります。
そしてしっかり考えた末に離婚することにしたとしても、相手の夫(妻)が離婚に応じてくれずに、結局離婚できない状態でいるというのもよくある話です。
実際に夫婦間で離婚したいという意見と離婚したくないという意見がぶつかることはよくある話です。
では、そんな状態の夫婦がきっぱり離婚するにはどうしたら良いのでしょうか?

どんな状況でも相手を思いやる気持ちを持つこと

離婚をするうえでまず大切なことは「離婚することで自分は何を得ることができるのか」という点です。
離婚を考えている人からすると、とにかく離婚したいという気持ちが強く出すぎている傾向にあります。
なので、相手の人の嫌な部分しか見ていないことが多いです。
片方が離婚を考えているこの状況は一見すると悪い方向にも見えるかもしれませんが、
実はこの時期は改めて相手はどんな存在なのか、相手にとって自分はどう見えているのかというのを振り返るきっかけになります。
なので、本当に夫(妻)と離婚することが正しいことなのかというのを、改めて考えてみてください。
とは言っても、やはり人と人には相性というものがあります。
どんなに考え方を変えても、結婚生活がなかなか耐えられないという人もいるかもしれません。
しかし、相手は離婚を全く考えていない可能性もあります。
こちらは本気で離婚したいと思っているのと同じように、相手は「この人とずっと結婚生活を続けたい」と思っているかもしれません。
はっきり「離婚をしたい」と相手に伝えていたとしても、相手からの同意が得られずに離婚できないという人がいたり、
離婚がこじれて裁判にまで発展してしまったという人もいます。
離婚に至るまでには様々な過程がありますが、どんな状況に置かれたとしても決して相手のことを不満に思わないようにしましょう。
感情的になってしまうと、見えるものが見えなくなってしまうこともありますし、余計にこじれてしまう可能性があるからです。
まずは相手に対しての敬意を忘れずに持つことが重要となります。

何故別れてくれないのか?

結婚する前にはお互い合意の上に交わす1つの契約です。
なので、離婚をする時にも当然ながらお互いの合意が必要となります。
片方が離婚したいと思った時には、相手の人にしっかりとその意を伝え、相手をしっかり納得させなくてはなりません。
もちろん、恋人同士としての関係なら書面での契約もないので、片方の意志も関係なく別れることもできますが、
片方が納得していない状態での別れは、後々のトラブルの原因にもなるので、なるべくならお互いが納得したうえでの別れの方が好ましいです。
相手が離婚に同意してくれない場合、まずやるべきことは「何故離婚をしてくれないのか」というのを考えてみましょう。
少しずつ考えていくと、何故離婚をしてくれないのかというのも見えてくるかもしれません。
それは経済的な理由であったり、子育ての理由だったりと人それぞれあります。
そこから何故離婚をしてくれないのかというのもわかってくることでしょう。
そしてここで注意してほしいのは、その対策法をネットで検索をしないようにしてください。
確かにネットで調べると色々な情報があるので、参考になるのもあるかもしれません。
ですが、夫婦間の事情というのは夫婦それぞれ異なってくるので、必ずしも同じような結果になるとは限りません。
相手は慰謝料の支払いに納得していない可能性もありますし、育児の状況で離婚ができないかもしれません。
もしかしたらあなたのことが好きで離婚したくないという可能性もあります。
意外と自分が予想できない理由で離婚してくれないというケースも多いので、
冷静に物事を見つめて判断したいという人は、別れさせ屋に相談するのも良い方法です。

離婚したいならまずは別れさせ屋に相談をしてみる

婚をしたい気持ちとしたくない気持ちがぶつかっていると、話し合いも平行線をたどってしまいます。
しかし、限りある時間の中で、いつまでもこの問題をズルズル引きずっていくわけにはいきません。
離婚をなかなか言い出せないという人や、離婚をしてもらえずに悩んでいる人、恋人としこりを残さずに別れたいという人は、
時間を有効に使うためにも、確実に別れることができる方法を探していきましょう。
そして、その方法を見つけ出すのをサポートしてくれるのが別れさせ屋です。
実績のある別れさせ屋は数多くの離婚相談を承っています。
離婚するために別れる準備をしたい人、本当に離婚して良いのかわからない人、離婚したいと思ってもなかなか言い出せない人、
離婚してしまってそれを後悔している人などなど様々なケースを見てきています。
そしてどんな状況でもその悩みを解決する手段はしっかり用意してくれます。
今の状況を踏まえ、何が最善の方法なのかをしっかり考えてくれるので、よりスムーズに離婚につなげてくれることでしょう。
もちろん「今の段階でどうしたら良いのかさっぱり見当がつかない」という状況の人でも大丈夫です。
まずは相談をしてみることで、何かしらの糸口が見つかるかもしれません。

別れたいのに別れられない…その理由とは?

別れたいのに別れられない…その理由というのは本当に人それぞれです。
「相手は仕事ばかりで全然相手にしてくれない」という理由もあれば「相手が全然仕事をしてくれない」という理由もあります。
仕事に関しての考え方の違いは今でもあります。
少し前までは、男性が働いて奥さんと子どもを支えるというのが一般的でした。
しかし最近では女性も積極的に仕事をするような時代となり、逆に男性が家事や育児に専念するという家庭も増えてきています。
もちろんこの関係性に対してお互いが納得していれば、それほど大きな問題はありません。
しかし、仕事もせずに家事もしない状態で、仕事をしている人に完全に依存してしまっている状態だと状況も大きく変わります。

「彼が全然仕事をしてくれない」というのが別れたい理由の場合だと、やはり完全に頼ってばかりで何もしてくれないというケースが多いです。
中には「仕事はしているけど収入が不安定で完全に自己満足で仕事をしている」というのも理由の1つとして挙げられがちです。
やはり女性としては安定した生活というのが大前提で考えている人が多いです。
不安定な収入だったり、仕事に対してふわふわとした印象があると、なかなか結婚生活を思い浮かぶのも難しいです。
またその事に関連して年齢も少し影響していることもあります。

彼がずっと依存している状態で、こちらも母性本能がくすぐられてついつい助けてしまっていたけれども、
それを繰り返してしまうと、男性側もこのままで良いんだと思ってどんどん依存してしまいます。
その結果、彼を養っていくということに負担を感じるようになっていきます。
しかし既に彼はあなたに依存している状態になっているので、別れを決意しても彼が了承してくれずに、
別れることができないままズルズルと関係を引きずっていく状態になってしまいます。
その結果、「別れたいけれども別れられない」という状況が出来てしまい、どうしたら良いのか困ってしまう状況に陥ってしまうというわけです。

男性からすると、自分の生活を支えてくれた人と離れたくないと思うものです。
これは、別れた後の自分の生活に不安があるから別れを躊躇するケースがほとんどです。
しかしよく考えると、そんな彼を支えるのは、何もあなたである必要はありません。
あなたの代わりになるような人物を探して、その人と彼を引き合わせることで、スムーズに別れることができます。
別れさせ屋では、こういったケースでの相談も多く寄せられています。
その人に合わせて何が必要なのかをしっかり考えてくれるので、
どうしたら良いのかわからないという人は、一度相談をしてみてはいかがでしょうか?

不倫相手の女性と別れたいのに別れることができない…そんな時は?

今度は実際に自分が不倫をしていて、その不倫相手と別れたいと思った時のケースです。
自分が不倫をしている時はなにもかも上手くいっていると思っているので、このままこの関係を続けようと思ってしまいがちです。
しかし、そんな関係をずっと続けていくうちに「やっぱり一番好きなのは本命の女性だった」ということに気が付き、
不倫相手にもう関係を終わらせたいと告げたいとします。
いざ別れを告げると、不倫相手の方が別れに了承してくれず、関係をこのまま継続したいと言ってくることもあります。
不倫というのは関係が続けば続くほど、妻にバレてしまうリスクも高いので、できることなら早く別れたいと思うものです。

そんな状況に陥った時、まず考えてほしいポイントは「何故不倫相手は別れてくれないのか」という点です。
不倫相手が別れたくないと思っているということは、少なくてもあなたのことが好きであるということです。
では、不倫相手はあなたのどんな点に惹かれているのかを考えてみてください。
不倫相手からすると「いつか奥さんと離婚して自分の所に来てくれる」という期待を持っていることがほとんどです。
ですが、その好きという気持ちをあなたから他の人に向けることで、不倫相手はその他の人との将来を考えるようになります。
その結果、自然と向こうから離れてくれるようになるというわけです。
そのためにも、不倫相手が他の人の所に目が向くように環境を作っていく必要があります。
そして、不倫相手があなたといるよりも、出会ったその人と過ごした方が良いと思わせることが、解決への近道となります。
こういった工作は別れさせ屋も結構多く取り扱っています。
なので、こういったケースの場合でも是非相談してみてください。

ページトップへ戻る
別れさせ屋Logic