別れさせ屋Logicの別れさせ工作

  • ご相談件数1900件以上
  • 別れさせ屋業界初!全国対応交通費0円

まず最初にお読みください

別れさせ屋Logicの強み
公式インスタグラム

あの人と別れさせたい…そんな時でも別れさせ屋は力になります!

好きな人はいるけれども、その人には既に恋人がいる…
そういった経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか?
ですが、大抵の場合は「このカップルを絶対に別れさせてやろう」とは急に思うことはありません。
このような想いが出てくる時は、その好きな人のことを想う気持ちがとても強いということが言えます。

既に恋人や妻(夫)がいる人を好きになることは悪いことなのか?

世間的に見ると「恋人や伴侶がいる人を好きになるのは、あまりよくない」という印象が強いです。
ですが、誰かを好きになる気持ちを持つことは、とても大切なことですし自由にしても良いものです。
ただ、その好きになった相手に恋人が伴侶がいるとなると、この人と別れさせなくては…と思ってしまう部分もあり、
そしてそれがまた自分自身を苦しめる原因にもなってしまいます。
もちろん、これだけ辛い想いをするくらいなら、一層のこと諦めた方が楽かもしれません。
当然ながら、その恋を諦めて次の恋に進んだ方が余計に傷つくこともないですし、気持ち的にも楽になります。
ですが、好きになった人に恋人や伴侶がいたとしても、
「どうしても自分のことを好きになってほしい…なんとか2人を別れさせることはできないだろうか…」
という悩みを抱えてしまうこともあるでしょう。

しかしここで、何とか2人を別れさせることはできないだろうかと友達や親族に相談をしても、まず解決することは難しいです。
その理由は簡単で、この問題を解決できる方法を思いつく人はほとんどいないからです。
こういった相談はあくまでも解決法ではなく、辛い気持ちを人に話して共感してもらうということはできます。
やはり相談するからには、どうしたら別れさせることができるかという方法を見つけることだと思います。
ただ、やはり交際している2人を別れさせることによって、相手を傷つけてしまうのではないかという気持ちも出てくるため、
なんとか自分の中で気持ちを落ち着かせて、潔く諦めるという結果に終わる人も多いです。
確かに、自分の気持ちだけを相手に押し付けて、感情的になってしまうと、好きな人もその相手の人も傷つけてしまう可能性があるうえに、
好きな人との関係性が破綻してしまう危険性もあるので、別れさせる方法としてはオススメできません。
さらにこれは、浮気相手と別れさせたいという状況でも同じようなことが言えます。

まずは冷静に分析をしてみる

恋人や夫婦については、端から見たら仲良しに見えても実際はそうでもないというケースが意外と多いです。
やはり恋人や夫婦でも1つの人間関係となるので、仲良しである時もあればゴタゴタしている時があります。
そして、その人を別れさせるためのポイントが「相手と上手くいっていないかどうか」を知ることが大切となります。
どんなに上手くいっている恋人や夫婦でも、恋愛の中で様々なタイミングというものがあり、それを見極めていくことで別れさせる具体的な方法を見出すことができます。
ただ、そのタイミングを図ることができなかったり、様子を見ているだけでは、いざ別れさせようと思っても何をしたら良いのかわからないという状況に陥ります。
そしてこの状況は「あの人と復縁したい」という時でも同様のことが言えます。
「あの人とお付き合いしたい」と思っても、相手に恋人がいる場合だと、自分に振り向いてくれる可能性は低いです。
なので、まずその好きな人と相手を別れさせるためには、自分の気持ちを押し通すのではなく、相手の状態や気持ちを常に分析する必要があります。
ただ、その具体策を模索する方法を1人で見出すのはとても難しいものです。
そういう時に、別れさせ屋という専門家の力を借りることでスムーズに行動を取ることができます。

実績のある別れさせ屋は真剣に悩みと向き合ってくれる!

実績があってしっかりとした別れさせ屋ならば「あの人と別れさせたい」と願う人の話を真剣に聞いてくれます。
その気持ちになる理由や、現在の状況などカウンセリングで細かく聞き出していきます。
というのも、別れさせ工作をする上で、その人の情報というのはとても重要だからです。
なので、少しでも情報を仕入れてその人に見合った方法を見つけてくれるので、それを踏まえて自分で行動を起こして解決した人も多いです。
また、中にはカウンセリングを一度受けた結果、自分が今まで気が付かなかった考え方や発想が出てくることもあります。
さらに、カウンセリングで話をしていくうちに、自分の中で気持ちの整理ができるようになり、
「本当にここまでしてあの人と付き合う価値があるのか…」と改めて自分の気持ちを見つめなおすことができます。
相手を別れさせたいという想いがある人は、ひとまず専門家に相談をしてみることをオススメします。
その方法を見出すことができますし、改めて自分の置かれている状況や気持ちを整理することができます。

浮気相手と別れさせてほしいという相談が多い!

別れさせ屋に相談に来る人の中では、やはり女性の方が割合は多いようです。
「あの人と彼女を別れさせてほしい」という相談も多く、実際にこの悩みを聞く業者も多いです。
その理由としては、女性よりも男性の方が浮気しやすかったり、異性関係の問題が多いというのが現状にあるようです。
なので、女性に対して常に興味があるという人も多く、あちこちに目が向いてしまいやすいと言われています。
一方で女性はどちらかというと相手のことを一途に思う傾向があるので「もうこの人しか見えない」という状態に陥りがちになります。
こういった状態が重なってしまうことによって、女性は「あの人と浮気相手を別れさせてほしい」という考えになりやすいからと考えられています。
これはもう異性それぞれの考え方や価値観が違うものからきているのですが、それがなかなか納得できずに1人で悩みすぎてしまうことになります。
このような相談が来た時、まず最初に確認することは「その浮気相手が彼にとってどのような存在なのか」というのを見出すことから始まります。
こういった情報は1人の力で得られる量は限られてきますし、場合によっては男性側が嘘をついて騙している可能性もあるので、情報の正確さにも不安が残ります。
より正確な情報を手に入れるためにも別れさせ屋は力になってくれます。
どんなに相手のことを観察しても本音が見えてこなかったり、隠れてどんなことをしているかわからないといったこともあって、どうしても限界が見えてしまいます。
ですが、別れさせ屋なら今までの経験や実績を持ってしっかり調査をして冷静に見てくれるので、また知らなかった一面を見つけることができるかもしれません。

どうしても元カレが諦められない…今付き合っている彼女と別れさせる具体的な方法とは?

そもそも、何故「あの人と別れさせたい」と思ってしまうのでしょうか?
倫理的に考えると、このような感情を持つことについては、やはりマイナスなイメージを持っている方が多いことでしょう。
しかし、それでもそう思ってしまうのには理由があります。
「別れてから色々考えてみたけど、やっぱり彼のことが好きだった…復縁したい」
「復縁しようと思ったら、彼には既に新しい彼女がいた」
「自分と復縁するために、まずは新しい彼女と別れてもらわなければならない」
という考え方になっていき、結果として別れさせたいと思うようになってしまいます。
確かに倫理的に疑問視されてしまうような感情かもしれませんが、人の気持ちというのは倫理観で簡単に片づけられるものではありません。
なので、何とかして復縁しようと行動するのも、諦めて身を引くのも全て自分自身で決めることができます。
さらに、いざ復縁を真剣に考えた時「果たして自分はここまでしてあの人と復縁したいのか」というのを改めて確認することができます。
本当にその彼とは今の彼女と別れさせてまで復縁したい相手なのかということが改めて確認できれば、
復縁の可能性ができる行動を優先的にしていくことができます。
そして、その状態になっている時は倫理観や常識に捉われずに行動ができるようになっていきます。

そうなると、暴走しやすくなってしまうかもしれませんが、それをなかなか自覚できないというデメリットもあるので注意が必要です。
いざ別れさせるための行動を開始したとしても、それでは本当に願っている希望を叶えることはまずできません。
行動をするのが目的ではなく、最終的にはその彼と復縁することがゴールなので、そこで満足してはいけません。
つまり、別れさせて終了というわけではなく、今度はそこから復縁をしないと今までの努力も水の泡になってしまいます。

そしてその復縁を成功させるためには、まずは何故彼と別れることになってしまったのかという理由を把握する必要があります。
別れた理由がわからないと、せっかく復縁をしてもまた同じ理由で別れてしまう可能性があります。
なので、復縁するための行動も大事ですが、改めて自分の行動を見直す努力をすることも大切です。
確実に復縁への行動をしていこうと本気で考えている人や、改めて自分の気持ちを整理したいという人は、
まずは別れさせ屋の専門家の人に相談をしてみることをオススメします。
自分が気が付かなかった一面が見つかるかもしれません。

浮気が発覚!その浮気相手と別れさせることは可能?

もし自分がお付き合いしている人が他の人と浮気をしていた場合はどう行動をするでしょうか?
相手と浮気相手の間には肉体関係があったのか、どこまで進んでいるのかというのは、自分で見極めることはまず難しいです。
ただ、本当に肉体関係がないという場合、まだそこまで行っていないんだと安心できる部分もあるかもしれませんが、
よく考えると、肉体関係もないのに自分よりも相手を優先しているという状況でもあるので、こちら側は圧倒的に不利な状況にあります。
ですが、現実的に考えると浮気をしている人同士で、肉体関係がなく恋愛が進展していく可能性は低いです。
今の段階で本当に肉体関係がなかったとしても、いずれかはそういった関係に進展するので、その前になんとか対策をしていく必要があります。
まだ肉体関係がないという段階なら、まだ恋愛は初期段階の状態であると言えるので、こちら側が彼にアピールすることで戻ってきてくれる可能性もあります。
逆にもう肉体関係がある場合は、浮気相手に対して強い愛情を持っている可能性があります。
そんな心理状態の中でこちらがいくらアピールをしても、まず心に響かない可能性がありますし、逆に浮気相手と比較されてしまい、結果評価が下がることもあり得ます。
浮気されて苛立ちや不信感があると、ついつい強く出てしまって自分の意見を押し通そうとしてしまいがちですが、まずはそこを抑える必要があります。
とにかく自分の評価を落とさないようにすること、そして焦らずに地道に復縁への行動を起こしていくことが一番の近道です。
その方法もまた、別れさせ屋の専門家がしっかり考えてくれるはずです。

ページトップへ戻る
別れさせ屋Logic